さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


 › Pore Pore › 読書

2017年03月07日

「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」読み返し中

映画を思い出しながら読むと、より風景が具体的に思い浮かべられます。
合間合間にYouTubeをみて、胸キュン場面を思い出す…

映像と読書でストレス解消、胸キュンでため息なんて飛んで行っちゃいます。



back numberメインにだったらこちら
 ↓




映画をメインにback numberをだとこちら2つ
 ↓






映画館スクリーンで見るこれからの映画PR風味
 ↓


  続きを読む

Posted by さむ at 23:12Comments(0)読書

2017年01月26日

昔日の客 (関口良雄さん)





1978年に刊行された本を、2010年に復刻したものです。
昨年、SNSで本好きな方々が複数、立て続けに紹介しているのを見て読みたくなり購入しました。

仕事が急増したり、母が体調不良になったりと一気には読めませんでしたが、この本を読むと ”とても心が穏やかになる” ため、非常に忙しいときにこそ読んでしまう(一気に読むほど気力と体力が無いのが残念)状態。

本好きな方々がお勧めしていた「昔日の客」のなかの「昔日の客」もじーんと心に染みましたが、息子さんの関口直人氏が書いた「あとがき」「復刊に際して」が非常に心に染みました。

じーんとしてほろりと涙がこぼれ、さぁ頑張って仕事に行くかって気になった(仕事に行きたくなくて、朝の布団の中で読んでいた(笑))

  続きを読む

Posted by さむ at 22:41Comments(0)読書

2016年05月07日

読書不足実感

最近、あまり読書していない感がみちみち(ありあり?)。
札幌帰りに久々に寄った喜久屋書店で、平積みされていた読んだことのない作家さんの文庫2冊、マンガ3冊、仕事関連の雑学用の実用書1冊と大人買いしたのですが、昔の乱読時と比較すると、読書量・質ともに低下を実感しています。

SNSを巡回していて『働かないアリに意義がある』(長谷川英祐さん著)という本を知りまして、読んでみたいと思っているのですが、10分圏内の本屋さんにあるかなー?
「反応閾値(はんのういきち)」という言葉を知りまして、衝撃の内示からの日々の中で振り分けを悩んでいたのですが、この言葉で「あーなるほどー」って。

近くのぐーんと縮小されたTSUTAYAが現在Tポイント10倍になるので、この週末に探しに行ってみようかと思っています。(無かったらA社かなぁ)

  続きを読む

Posted by さむ at 10:33Comments(0)読書

2014年12月20日

日経 大人のOFF 1月号

かもめさんのつぶやきから、今年も販売時期になっているのを知りました。
(本の紹介については こちら がよりお勧め)
最近、疲れからめっきり引きこもりなので、近くの本屋さんに行かない可能性が大きいと判断し、A社でぽちっと購入。
無事到着した雑誌に片手に、楽しい土曜日となりました。





ネットで情報収集済みの「大英博物館展」はもちろんですが、大好きな東山魁夷氏を始めとした日本の作品展示も秀逸なものが多い2015年。

東京駅や寛永寺と(東京の展示を)組み合わせてとか、山寺と(仙台での展示を)組み合わせてとか、実現出来るかは別としまして、とても楽しい引きこもりの週末を満喫しています。

  続きを読む

Posted by さむ at 22:59Comments(0)読書

2014年02月22日

カワイイ!!道民にゃんこ

買いました!!!(といってもまだ届いていない)

真狩村の猫家族」の5にゃんのうち「文太くん」が載っています。



ア○ゾンでぽちっとな。
届くのが楽しみです。


「真狩村の猫家族」は、5にゃんの可愛さがダントツですが、ランチ情報やお泊まり情報も豊富で、遊びに行くときに参考にしています。
たまにしか足跡残さないのは、私がシャイな性格なもので…(とここで言い訳)。

  続きを読む

Posted by さむ at 18:27Comments(2)読書